東京学び会 2019年6月

以下の通り、6月の学び会を予定しています。
お時間のある方は是非ご参加ください。

※当初は仮日程としていましたが、日程が確定しました

場所:
〒113-0021 東京都文京区本駒込4丁目35−15
東京都文京区 勤労福祉会館

日時:
6月22日(土) 13:15 – 17:00

講師:
ビマ・アラグ氏 

2019年3月学び会のレクチャーノート

3月学び会のレクチャーノートがアップロードされました。
※「音声説教」参照

内容:
人は自分の努力では、本当に生まれ変わることも、悔い改めることもできません。
それらは〝行い〟によってではなく、神からの〝啓示〟によって得られるものです。
〝啓示〟は、何かスーパーパワーを得ることでもなく、本当の意味で、神を知り、自分を知ることです。
また〝礼拝(ワーシップ)〟とは、ロック調の派手なステージパフォーマンスでもなく、それに熱狂することでもありません。
聖書では、アブラハムがイサクを捧げにモリヤ山に行ったとき、初めて〝礼拝〟ということばが使われました……。
今回は〝啓示〟と〝礼拝〟をテーマに、聖書の様々な事例から正しい理解を深め、〝福音の全て(full gospel) 〟についても改めて学んでいきます。

東京学び会 2019年5月

以下の通り、5月の学び会を開催します。
お時間のある方は是非ご参加ください。

場所:
〒113-0021 東京都文京区本駒込4丁目35−15
東京都文京区 勤労福祉会館

日時:
5月25日(土) 13:15 – 17:00

講師:
トム・チャコ氏 
イギリス在住の宣教師。ヒンズー教社会で育った後、ニューエイジ、世界宗教を学び、キリスト教宣教師となる。

タイトル:
イエスの弟子たる教え

2019年1月学び会のレクチャーノート

1月学び会のレクチャーノートがアップロードされました。

内容:
ヨハネ4章の「サマリヤの女」とイエスの出会いは有名な話です。当時ユダヤ人に蔑まれ避けられていたサマリヤ人の中でも人目を避け、ひっそり生きていたような女性です。しかも、イエスは不可触民だった彼女に飲み水を請います。器を持たないイエスは彼女の不浄のコップから飲むことになります。ここで女がイエスと話すうちに徐々に変えられていく様は、私たち一人ひとりが、イエスと出会い変えられていくことの象徴でもあります。この二人の会話を中心に「生ける水」とは何か、通常では語られない〝福音のもう半分〟とは何か、人は本当に〝そのままでいい〟のか…などを解き明かしていきます。

東京学び会 2019年3月

以下の通り、3月の学び会を開催します。
お時間のある方は是非ご参加ください。

場所:
〒113-0021 東京都文京区本駒込4丁目35−15
東京都文京区 勤労福祉会館

日時:
3月30日(土) 13:15 – 17:00

講師:
ビマ・アラグ氏